後払い.comとNP後払いはどう違うの?


ネットショップでよく見る

  • 「後払い.com」と
  • 「NP後払い」は

運営会社が別なだけで、どちらもコンビニや銀行とかで後払いができます。

後払い.comは株式会社キャッチボールが、
NP後払いは株式会社ネットプロテクションズが運営しています。
名前と運営している会社が違うだけで、
両社ともpマークを取得していますので
内容はほとんど変わらないのでどちらを選んでも問題なく利用できます!

私は両方利用したことがあるんですが、
この2社の違いとしては以下の4つくらいです。
  1. 支払えるコンビニ店舗
  2. ポイント制度
  3. 遅延損害金、再発行手数料
  4. セキュリティー

1.

NP後払いは↓
セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルKサンクス/ミニストップ/デイリーヤマザキ/ポプラ/セイコーマート/コミュニティ・ストア/セーブオン/スリーエフ/ココストア/

後払い.comは↓
セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルKサンクス/ミニストップ/デイリーヤマザキ/ポプラ/セイコーマート/コミュニティストア/セーブオン/スリーエフ/ココストア/生活彩家/くらしハウス/スリーエイト/MMK設置店/ヤマザキデイリーストア/every one/ヤマザキスペシャルパートナーショップ
支払いできるコンビニの違いは上記の通りです。
両方とも大手コンビニ店での支払いができますが
後払い.comでは、かなり多く全国4万店舗のコンビニで支払いができます。
  • 後払い.comではココストアの前身であるHOT SPARというコンビニでも支払いが可能です。
  • NP後払いはHOT SPARやヤマザキ系での支払いはできません。


2.
後払い.comにはポイント制度はないんですが、
NP後払いにはポイント制度があって
購入金額の0.3%がNPポイントとして貯められます。
NPポイントは50ポイントから、
現金や電子マネー、商品とかに交換できます。

3.
そして、もし支払い期限までに支払いをしなかった場合・・・
NP後払いは特に追加徴収などはないのですが、
(最近、支払されてない方の実名公開ページがありますが、
どの会社なのかは解りません)
後払い.comは年利14.6%の遅延損害金と、
請求書再発行手続料として
300円追加徴収されます。
もちろん、どちらの後払いを利用しても期限内に支払うのは厳守なんですが・・・。

後払い利用料は、お店ごとで設定できてしまうので
どちらも購入するお店によってまちまちになります。
だいたいが無料~300円程度になります。

4.
後払いドットコムではPマーク以外にもSSLで個人情報を守ってくれます。


後払い >>後払い.comとNP後払いはどう違うの?